愛犬と楽しく遊べるドッグランランキング決定版!

Home > ドッグランについて > ドッグランとは、大会への参加も検討できる

ドッグランとは、大会への参加も検討できる

ワンちゃんを飼ったら、ノーリードで思い切り遊ばせてあげたいと考えるのが買い主の気持ちです。自宅周辺だけでなく、公園でもノーリードは、マナー的に難しい面があり、なかなか事情が許してくれません。そんなとき、ドッグランを活用すると良いでしょう。リードを外して思いっきり運動させて上げることができますので、ワンちゃんのストレス解消になりますし、犬どうしや買い主どうしの交流もあって楽しい場となっています。公共の場で愛犬と行動する際の、マナーを学ぶ良い機会となります。得るものが大きい環境ですので、買い主になったら是非、参加を検討してみましょう。全国各地で利用できる機会がありますので、ネット上にある比較サイトや情報サイトを参考にして、自宅から行きやすい個所を探してみることをお勧めします。

たくさんのワンちゃんや飼い主さんが集まりますので、ルールやマナー-を守って参加することはもちろんのこと、必要なものは忘れないように準備することが大切です。まず、持ち物チェックからしていきましょう。リード、首輪、携帯できる水分補給用のボトルや、エチケット袋は必須アイテムです。必要な手続きや書類が用意されていること、例えば予防接種証明書なども重要ですね。もし場所が室内ですと、マナーパットの持参が義務つけられていることが多いので注意してください。守りたいマナーもチェックしておいてください。ワンちゃんを信頼することも大切ですが、慣れない場所での行動となりますので、思いがけないトラブルも起こりえますので、注意して観察していく姿勢が大切です。所見のワンちゃんとの対面では、いきなりリードは外すのでなく、少しの間、様子をみてから外すなどの気配りも必要となります。

より高度な犬と飼主の関係性が求められる、競技会への参加を目指すこともできます。愛犬と飼主が大会を通じて、犬のしつけや運動機能の訓練をしていくことができます。練習は競技の練習が許されている場所でのみで行なうようにし、周囲に迷惑がかからないようにしましょう。大会ごとのルールが設定されていますの、大会要項を公式サイトで確認します。コートのどこから、スタートするのか、競技時間は何分なのか等、各種条件が詳細に掲載されていますので確認しておきましょう。得点となる条件や、ミスポイントなる条件など上位を目指す上で必ずチェックが必要となります。基本的に有料参加であり、エントリーフォームから申込みをすることができます。参加賞があったり、成績優秀なケースでは豪華な商品が用意されている大会もあります。

▲ ページトップへ